引越しを効率よくしたい!

今の気持ちを含めて

今の気持ちを含めて

昨日は、我が家に不審者が現れました。大きな被害はないけれど、精神面で小さなダメージを受けたことは確かなのです。駐車スペースに防犯対策の砂利を敷いてあるため、その人物の侵入は聴覚的に捉えることができました。<物騒>だなんて、そこまでも大袈裟な話ではないけれど、今後については益々の警戒心を高めていくことも、良いこととなるはずです。
書いておきたいことは、我が家の敷地に無断で踏み入られたことなのです。用もなく入った!と言い切っても、本来ならばそれで良しです。ところが、無効はキチッと口実を用意していました。広告配布という、嫌らしい手口です。何もシてにように見えていながら、ちゃっかり小さな広告を残して帰ったのです。突然の出来事でありつつ、ささっと作業をこなし、いつの間にか姿を消してしまうその人物たちは、おそらく慣れた行いです。こちらが望んでない<いい話>を掲載した広告をポストに投函せず、配布する手口については今後の最新対応策が急務です。向こうとしては田舎であろうと何処にでも現れる世に認められてない仕事をしているわけなのです。
毎月定期的に、巡回してくれるようなサービスではなく、住民に恐怖感を与えるような存在であったため、一応今日こそは書いておきたかっただけなのです。足を踏み入れやすい我が家、そこに目をつけられたのは確かであるけれど、私たち家族は一部始終をそれなりに自分たちの目で確認はできたのです。防犯カメラも隠して設置してあったので、次回のトラップ仕掛けも、私たちの楽しみにはなるけれど、やはりどうしても引っ越しという逃げの姿勢も考えたくなってしまうものなのです。貯金は必須であり、何かあったときでは遅いのです。放火とかされてしまう前に、やはり移住が必要です。もちろん近所周辺にはリタイアされた老後の方々が、ひっそりと多く住んでいるため、監視の目は予め少ないとも言えない良い環境にありながらも、今日はこのように飾らぬままに書いてみたのです。ちょうど今ならば、お隣さんの番犬も、うるさいほどに吠えています。不安をかき消すために、我が家も強力な助っ人として犬を大量に飼うという選択肢も考えてみたいところです。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

ネイルアート